B.A.L.F Bit A Little Fun ささやかな楽しみ

August 04,2017

THE SANDALMAN別注

今年で2回目です、THE SANDALMAN別注。

 

 

そもそもサンダルマンは・・・

 

1976年にカリフォルニアNEW PORT BEACHにて創業されたTHE SANDALMAN(サンダルマン)は、
2人の熟練の職人がオールハンドメイドで仕上げるフットウェアブランド。

 

元々は地元のサーファー仲間内だけでのオーダー品として作っていましたが、その履き心地が評判を呼び、ブランドとして確立。
厳選された素材の良さ、硬さの異なる3層アーチによるソールの抜群のフィット感はもちろん、熟練のハンドメイド技術・製法により
作り上げられる品質の高さは今では多くのユーザーに支持されています。

 

 

今回B.A.L.F別注したモデルは2種類!

 

blog1

 

(左)定番人気モデルのBEACH WIDE-ビーチワイド-

(右)日本ではあまり見ないスリッパーサンダル

 

 

どちらもアッパーは「Alden(オールデン)」などの高級靴メーカーに生地を供給している、ホーウィン社のクロムエクセルレザーを使用。 クロムエクセルは、もともとハリのある固い革が、温度の変化や汗などを吸収していくことでどんどん柔らかく変化し、履いていくと表面の色が明るく変化していきます。
また、柔軟性のある革だからこそ見た目の変化だけではなく、他のレザーよりも足に馴染みやすいのも特徴です。

blog5 blog4 blog2

blog7 blog8 blog9 blog3

 

 

 

硬さの異なる3層アーチによる抜群のフィット感
スリッパータイプのソールにはビブラム社のピラミッドソールを使用しタフでありながらも軽い仕上がり、ビーチワイドには1330タンクソールを採用し、タフで通常よりも重厚感のある仕上がりに!
更にクッションやミッドソールのカラーなど、別注ならではの仕上がりになっています。

 

 

どちらも残りわずかですが、気になっていただけたら是非♪